完全無欠コーヒー

糖質制限ダイエットにぜひ取り入れたいおすすめのドリンク「完全無欠コーヒー」の作り方を覚えて、ダイエットライフを楽しみましょう。

完全無欠コーヒーの正しい作り方

材料

  • アップグレードコーヒー豆を使った熱いコーヒー:240ml(およそ2杯分)
  • ギー:大さじ2まで
  • MCTオイル:大さじ2まで

作り方

  1. 熱いコーヒーを淹れる
  2. ギーを加える
  3. MCTオイルを加える
  4. ブレンダーなどでしっかり混ぜ合わせる

シリコンバレー式などの公式サイトでは、あまり目にしたことがないギーを使い、コーヒーも単一産地のスペシャルティコーヒーで作っています。公式通りの完璧な物を目指すなら、コーヒー豆からこだわり、ギーを使って作りましょう。

家にある材料で!
完全無欠コーヒーの楽な作り方

ただ、日常的に使うならもっと簡単にできる方がいいですよね。そこでちょっと楽な作り方も紹介しましょう。

家にある材料

  • インスタントコーヒー:ティースプーン2杯+150mlのお湯
  • 無塩バター:大さじ2
  • MCTオイル:大さじ1

これなら毎日でも続けられそうですね。

作ってみた!簡単カンムケ

家にある材料で早速完全無欠コーヒーを作ってみました。

MCTオイルで簡単な完全無欠コーヒーを作ってみた

ご覧のとおり、どこの家にもありそうなインスタントコーヒーと、バターを使いました。

ブレンダーはないので、小さな泡だて器でシャカシャカ混ぜました。何も混ぜないとオイルとバターが表面に浮いているのが目立ちますが、軽く混ぜるだけで分散しますよ!

普通のブラックコーヒーより、コクのあるコーヒーになって美味しいです♪

MCTオイルのダイエットレシピを他にも探す

インスタで見つけたアレンジや作り方のポイント

イメージ

完全無欠コーヒーは、糖質制限ダイエットをする人たちに随分前から注目されていたようね。

イメージ

最近は完全無欠コーヒーを略して「カンムケ」っていうんだよ!シナモン入れてる人もいるみたい♪

イメージ

空きっ腹に飲むと、胃がびっくりしちゃうかもね。食事とセットがいいんじゃないかしら。

そもそも完全無欠コーヒーって?

完全無欠コーヒーとは、いわゆるバターコーヒーのひとつではありますが、ちょっと特別な存在だと思ってください。完全無欠コーヒーは、本来「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介されたスペシャルなバターコーヒーなのです。

完全無欠といわれるその効果は

完全無欠コーヒーは体をケトン体質にし、脂肪の燃焼を促進してエネルギーにしてくれるといわれています。具体的には

  • 集中力が高まる
  • 血糖値が安定する
  • 食欲が抑えられる
  • 炎症が起こりにくくなる
  • 抗酸化作用がある

といった効果が期待できます。もちろん個人差はありますが、これを紹介したデイブさんは、安心安全な食事にこだわり研究されているそうです。その食事法の中にある完全無欠コーヒーですから、これはもう期待できそうじゃありませんか?